アイスバス その1

アイスバスには効果があるのか?

夏が近づき昼間の気温は30℃になる日も増えてきました。夏に限らずですが、激しいトレーニングの後はアイスバスによるリカバリーが有効です。その名の通り氷のお風呂です。氷が入っていない水風呂(12℃~15℃程度)でも効果はあると思います。プールぐらいの温度(28℃~32℃)くらいだとあまり効果は望めないでしょう。最近ではラグビートップリーグのチームではロッカーに携帯用のアイスバスを持ち込んで、試合後にリカバリーを行なっているチームもあります。またポーラ・ラドクリフ選手もアイスバスを活用していたのは有名な話です。アイスバスはスタンダードなルーティーンの一部になりつつあります。

さらに、アイスバスだけでなく中には温冷交代浴をする選手もいます。

では、アイスバスは本当に効果があるのでしょうか?

続く、、、、アイスバスその2

流氷

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)