barfly2.0折れる

barfly2.0折れる

少し暖かくなってきました。いつも通りダムへ。スキー用グローブみたいな真冬用のグローブをやめて、普通のグローブに変えました。ウインドブレイクのタイツもやめて、普通のタイツに変えました。それでも平地はそこそこ暖かく、山はそこそこ寒い。山の気温は9℃。調子もイマイチでガマンのライド。時間もかかるけどガマンガマン。
家に帰って来て、ガーミンのタイマーをストップしてデータの保存とリセットの為にLapボタンの長押しをしたら、ガーミンをマウントしているBarfly2.0が折れました。ガーミンを手で押さえて長押ししていたら折れなかったかもしれません。幸い走行中ではなかったので、ガーミン自体が吹っ飛んでいくようなこともありませんでした。

barfly2.0

Edge500はボタン操作なので、ボタンを押すたびに横から力がかかります。またデータ転送や充電の度に付けたり外したりの繰返しで、樹脂が疲労したのでしょう。新しいEdge510や810はタッチパネルだし、データ転送もワイヤレスで行なえるので、Barflyでもこういったことは少ないと思います。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)